埼玉久喜・白岡のホテルグリーンコア白岡のスタッフブログ

0120-354-892(24時間フロント体制)

メニューを開く

ホテルグリーンコア白岡

スタッフブログ

BLOG

2017/01/30

迫力満点!!

不動ヶ岡不動尊總願寺 節分会 鬼追い豆撒き式

関東三大不動の一つに数えられる不動ヶ岡不動尊總願寺で2月3日に行われる「節分会(せつぶんえ)鬼追い豆まき式」は390年以上の歴史をもつ伝統祭事です。その荒々しさは全国でも珍しいとされ、毎年多くの参拝客で賑わいます。打ち鳴らされる半鐘の音を合図に、大松明を掲げた赤鬼、剣を振りかざす青鬼、こん棒を抱えた黒鬼が登場し、不動堂の回廊を駆け巡ります。特に、真っ赤に燃え盛る長さ約3m・重さ約30kgの大松明を掲げた赤鬼の姿は大変迫力あるものですまた、この大松明の火の粉を浴びると「厄除け」になるとされています。

裃(かみしも)姿の年男・年女が開運厄除け、無病息災、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛などを祈願して福銭・福豆を「鬼は外、福は内!」の掛け声と共に撒くと、参拝客たちが『福』を掴もうと一斉に手を伸ばし、その賑わいは最高潮に達します。 全国でも有数の勇壮な伝統祭事にぜひお出かけください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2012年

最新記事